大阪市中央区の賃貸物件情報をお伝えします。

お気軽にお問い合わせください。


TEL:0120-18-5573

大阪市中央区特集
大阪城

大阪のほぼ中心にある大阪城は外国人観光客からも人気のある、大阪を代表する観光スポットです。 築城した豊臣秀吉や、大阪城に関する史料を多く展示し、間近で歴史を感じることができます。また、展望台 からの眺めも良く、天守閣を囲むように広がる大阪城公園には約4,500本もの桜の木があり、市内有数の花見 スポットとしても有名です。

大阪城は外観5層7階で、天守閣は安土城をモデルに建てられたと言われています。
慶長20年(1615年)に、大坂夏の陣で落城。廃墟同然となりましたが、元和5年(1619年)に幕府直轄領とな り、翌6年(1620年)2代将軍徳川秀忠により再築工事が開始されました。しかし寛文5年(1665年)の落雷で 焼失、現在の天守閣は昭和6年(1931年)に大阪市民からの寄付金で建てられた3代目になります。
大阪城 大阪城
道頓堀 道頓堀
道頓堀

道頓堀沿いに広がる繁華街は昼夜問わず多くの人で賑わっています。
なかでも戎橋付近は飲食店が数多く立ち並び、食いだおれの町とも言われています。東横堀川の南端から西流し木津川に合流する道頓堀川は全長2.9㎞の河川で、日本橋・浮庭橋間には西岸に遊歩道が整備され、川岸から繁華街を楽しむことも可能になりました。

また、道頓堀川からの眺望を楽しめる「とんぼりリバークルーズ」は外国人観光客に大人気の体験ツアーで、日本橋、相生橋、太左衛門橋、戎橋、道頓堀橋、新戎橋、大黒橋、深里橋の8つの橋をくぐりながら、道頓堀の景色を楽しむことができます。
アメリカ村

「アメ村」の略称で親しまれているアメリカ村は、流行の発信地として若者に人気の遊び場です。店舗総数は約2,500店で、ファッションにグルメと若者向けの店舗が集中しています。
かつては、心斎橋筋商店街に構える店舗の倉庫、駐車場などがあるだけで賑わいからは遠い町でしたが、70年代頃にオープンされたカフェを中心に、現在のような流行に敏感な若者が集まる街になりました。そのアメリカ村のほぼ中心にある御津公園は、三角形の区画をしていることから「三角公園」に名で親しまれ、イベントや待ち合わせ場所等に利用され、活気にあふれています。
アメリカ村 アメリカ村
なんばパークス) なんばパークス
なんばパークス

かつてプロ野球球団「南海ホークス」の本拠地球場として使用されていた大阪球場の跡地にあるなんばパークスは、南海電鉄難波駅の南側にある複合施設で、地上10階地下3階建て、ファッション、雑貨、飲食と多くの店舗で構成され、大阪市内第2規模の複合映画館「なんばパークスシネマ」なども入居しています。また屋上部分には屋上庭園として多くの花や木々が植えられており、都会の中に自然を感じることができます。。
また、南海電鉄難波駅とは直結しており、アクセスも非常に便利ということもあって、人気の施設となっています。